今日の夜空に見える月は九月十三夜の月。

今日の夜空に見える月は九月十三夜の月。

旧暦九月十三夜の月は「後の月」と呼ばれ、八月十五日の中秋の名月と並ぶお月見の月。

月は日暮れの頃に東の空から昇り、翌日の夜明け頃に西の地平線に沈んでゆきます。

新月から数えて13日目の十三夜の月は、完全に満ちてしまう前の月。

ほんのわずか、欠けた部分を残したこの月を日本人は愛してきました。

◆お月様の基礎データ

・月齢: 12.3 (11/1 の正午の値)

・月出:11/1 15時12分 月没:11/2 2時20分 (東京での時刻)

・南中(真南に見える瞬間):11/1 21時14分 (東京での時刻)

・南中時の月と地球の中心距離は 376300 km (平均距離の 0.98倍)。

 月は平均より 8100km近く、見かけの大きさはいつもよりわずかに大きいです。

後の月見のお月様、見えるでしょうか?

見えるといいですね。