ガポぱん

「ガポぱん(がっぽりとおへそまで入るでかぱん)」を愛してやまないベンジャミン・ジャイ子さん。

「ガポぱんが、かわいいとかかっこいいとかみんなが認識したら誰にも文句言わせへんのにな。」

と、わけのわからぬ日々の悩み。

誰に文句言われたんや、とツッコミたくなりますが、そこはちょいと置いといて。

今日お風呂から上がって、

「あのさー。ジャイも、明日から夜、ご飯食べんとおかずだけにするわ。」

とダイエット宣言。

「うーん。なに?肥えたん?」

「うーん、、、。」

「だってさ。そのガポぱん、めっちゃセクシーなことになってんで。」

そう。

そのガポぱんが、まるでちょっと布面積の大きいビキニのようなことに。

「よかったやん。そんだけセクシーやったら誰にも文句言われへんで(文句言うてくる誰かがいるのならば)。」

「ふっふっふっふっふっ。ガポぱんをセクシーに履く女。」

なにそのどや顔。

広告を非表示にする